どろあわわと肌の基礎知識

「美白化粧品」とのよりよい付き合い方

投稿日:

肌に直接つける化粧品に、絶対的に安全なものはない

化粧品の白斑被害が大きく報道されたことを覚えていますか?

該当の製品でなくても、日頃、美白化粧品を愛用していたため、こうしたニュースを見て心配になった人もいるのではないでしょうか。

今回一番問題だったのは、「何かおかしい」と報告していた消費者の声に、メーカー側、がきちんと対応しなかったことでしょう。

化粧品は薬ではないので、よい意昧でも悪い意昧でも「それをつけたからといって何かが起こるはずはない」と皆が思い込んでいたことも背景にあったと思います。

さらに白斑という皮膚の一部の色が白く抜け落ちる皮膚病が以前からあるため、その病気になったと思ってしまったことも被害拡大の一因にあったのかも
しれません。

化粧品と薬は別だとしても、肌に直接つける以上、かぶれる可能性もゼ口ではなく、ある程度のリスクはつきものです。

どのような化粧品においてもパッケージの後ろに使用上の注意が書かれているのはそのためです。

美白化粧品は、どのように選んだらいい?

では、「どの製品がよくて、どの製品、がよくないのか」と私もよく聞かれるのですが、正直、「ケースバイケースです」としかお答えできません。

化粧品のよし悪しは、本当に人それぞれで、「これがよい」とは断言できないのです。

今回の白斑被害は残念ながら大手メーカーの製品によるものでしたが、全般的に考えると、どこのだれかわからないメーカーが出している化粧品よりは、名の知れたメーカーの化粧品のほうがきちんとした研究者によってつくられている場合が多いので、比較的安心だと思います。

しかしながら、肌との相性は人それぞれですし、絶対に安全な製品もありません。

化粧品を使っていて、「何かいつもと違う」など、少しでも違和感を覚えたら、すぐに使用を止めるようにしてください。

自身の肌と相談しながら、上手に化粧品とお付き合いをしてほしいと思います。

-どろあわわと肌の基礎知識

Copyright© どろあわわの使い方を間違えると肌が大変なことに?口コミを暴露! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.